Artist

Contract artists 岡部 まり Mari Okabe モデル事務所GRANDIA 東京港区赤坂

岡部 まり Mari Okabe

 

出身地 : 長崎県
好きな映画 : 素晴らしき哉、人生!
好きな音楽 : 「マタイ受難曲」J・S・バッハ
好きなアーティスト : マドンナ
好きなテレビ番組 : 探偵!ナイトスクープ
好きなことば : 「天来」「悠遠」「恩恵」
好きな映画監督 : チャン・イーモゥ
好きな男優 : アンソニー・ホプキンス
好きな女優 : コン・リー
好きな作家 : ミヒャエル・エンデ
好きな本 : 星の王子様
 

Profile

長崎県生まれ。福岡女学院短期大学英語科卒業。在学中からモデル、 ラジオのDJを始める。テレビ、ラジオ、イベントのパーソナリティー、インタビュー、司会、コーディネーターの他、女優業、執筆業など活動の場を広げる。中でも外国映画についての造詣が深く、映画に関するエッセー集のほかに、女性の視線で感じるエッセー集などを出版。近年では、エンタテイメント以外にも「暮らし」に関する企画のイベントや執筆にも積極的に参加している。朝日放送「探偵ナイトスクープ」の秘書役を21年間務める。現在、ラジオ大阪「マリカフェ」発信中。
 

TV

朝日放送 :「探偵ナイトスクープ」 (1989.7~2010)
朝日放送 :「だから映画が楽しい私」 (2002)
NHK :「フォークソング大全集」 (1995)
毎日放送 :「優雅なエゴイズム」 (1994)
朝日放送 :「ジパング通信」 (1988)
毎日放送 :「Ryu’s Bar気ままにいい夜」 (1987)
フジテレビ :「ミッドナイト・アートシアター」
 映画解説、文芸専科 (1987)
フジテレビ :「ビデオマガジン」 (1987)
フジテレビ :「丸井サウンドロフト」 (1985)
他多数出演

ドラマ・映画・舞台


ドラマ :TBS「オイシーのが好き!」 谷 麻子役 (1988)
映画 :「!(ai-ou)アイオー」 浅井かすみ役 東宝系公開 (1991)
朗読劇 :「ラヴ・レターズ」共演 PARCO劇場 (1998)
舞台 :「忠臣蔵」 大石りく役 松竹座四月公演 (2000)
舞台 :「忠臣蔵」 大石りく役 南座六月公演 (1999)
 

審査員・アドバイザー


読売映画・演劇広告賞 審査員 (1991~1998)
シネスイッチ銀座 アドバイザリースタッフ (1987~1988)
最優秀外国映画輸入配給協会 審査員 (1989~1991)
 

DJ


ラジオ大阪 :ニューストゥナイトいいおとな
 「岡部まりのまりCafè」 毎週金曜夜 21:50~22:00 (2011~)
KISS-FM :「NICOS CINEMA CLUB」 (1997)
FM福岡 :「岡部まりの飾らない風景」 (1993)
FM東京 :「出光エナジー・ボックス・マイ・ベストセレクション」  (1985)
他多数出演
 

著書(単行本)


「岡部まり シンプルライフ」 産経新聞出版 (2012)
「メディア・ド・マリ2」
 (岡部まりの世界)プラネットジアース刊 (2009)
「メディア・ド・マリ」
 (岡部まりの世界) プラネットジアース刊 (2008)
「だから、ひとりが楽しい私」 講談社刊 (1997)
「女ごころを知りたい貴方へ」 講談社刊 (1996)
「愛し方が知りたくて」 講談社刊 (1994)
「片思いにさようなら」 講談社刊 (1992)
「親愛なる…」 世界文化社刊 (1991)
「お氣に召すまま」 世界文化社刊 (1989)
 

連載


産経新聞「岡部まりのほほえみ小箱」
 毎週土曜日・夕刊 (2011~2012)
他多数
 

リンク

岡部まり オフィシャルブログ
LinkIcon http://ameblo.jp/mari-okabe/
まりCafè
LinkIcon http://www.obc1314.co.jp/blog/mari/
 
 

Contract artists 岡部 まり Mari Okabe モデル事務所GRANDIA 東京港区赤坂
岡部 まり Mari Okabe
 

出身地 : 長崎県
好きな映画 : 素晴らしき哉、人生!
好きな音楽 : 「マタイ受難曲」J・S・バッハ
好きなアーティスト : マドンナ
好きなテレビ番組 : 探偵!ナイトスクープ
好きなことば : 「天来」「悠遠」「恩恵」
好きな映画監督 : チャン・イーモゥ
好きな男優 : アンソニー・ホプキンス
好きな女優 : コン・リー
好きな作家 : ミヒャエル・エンデ
好きな本 : 星の王子様
 

Profile

長崎県生まれ。福岡女学院短期大学英語科卒業。在学中からモデル、 ラジオのDJを始める。テレビ、ラジオ、イベントのパーソナリティー、インタビュー、司会、コーディネーターの他、女優業、執筆業など活動の場を広げる。中でも外国映画についての造詣が深く、映画に関するエッセー集のほかに、女性の視線で感じるエッセー集などを出版。近年では、エンタテイメント以外にも「暮らし」に関する企画のイベントや執筆にも積極的に参加している。朝日放送「探偵ナイトスクープ」の秘書役を21年間務める。現在、ラジオ大阪「マリカフェ」発信中。
 

TV

朝日放送 :「探偵ナイトスクープ」 (1989.7~2010)
朝日放送 :「だから映画が楽しい私」 (2002)
NHK :「フォークソング大全集」 (1995)
毎日放送 :「優雅なエゴイズム」 (1994)
朝日放送 :「ジパング通信」 (1988)
毎日放送 :「Ryu’s Bar気ままにいい夜」 (1987)
フジテレビ :「ミッドナイト・アートシアター」
 映画解説、文芸専科 (1987)
フジテレビ :「ビデオマガジン」 (1987)
フジテレビ :「丸井サウンドロフト」 (1985)
他多数出演
 

ドラマ・映画・舞台

ドラマ :TBS「オイシーのが好き!」 谷 麻子役 (1988)
映画 :「!(ai-ou)アイオー」 浅井かすみ役 東宝系公開 (1991)
朗読劇 :「ラヴ・レターズ」共演 PARCO劇場 (1998)
舞台 :「忠臣蔵」 大石りく役 松竹座四月公演 (2000)
舞台 :「忠臣蔵」 大石りく役 南座六月公演 (1999)
 

審査員・アドバイザー

読売映画・演劇広告賞 審査員 (1991~1998)
シネスイッチ銀座 アドバイザリースタッフ (1987~1988)
最優秀外国映画輸入配給協会 審査員 (1989~1991)
 

DJ

ラジオ大阪 :ニューストゥナイトいいおとな
 「岡部まりのまりCafè」 毎週金曜夜 21:50~22:00 (2011~)
KISS-FM :「NICOS CINEMA CLUB」 (1997)
FM福岡 :「岡部まりの飾らない風景」 (1993)
FM東京 :「出光エナジー・ボックス・マイ・ベストセレクション」  (1985)
他多数出演
 

著書(単行本)

「岡部まり シンプルライフ」 産経新聞出版 (2012)
「メディア・ド・マリ2」
 (岡部まりの世界)プラネットジアース刊 (2009)
「メディア・ド・マリ」
 (岡部まりの世界) プラネットジアース刊 (2008)
「だから、ひとりが楽しい私」 講談社刊 (1997)
「女ごころを知りたい貴方へ」 講談社刊 (1996)
「愛し方が知りたくて」 講談社刊 (1994)
「片思いにさようなら」 講談社刊 (1992)
「親愛なる…」 世界文化社刊 (1991)
「お氣に召すまま」 世界文化社刊 (1989)
 

 連載

産経新聞「岡部まりのほほえみ小箱」
 毎週土曜日・夕刊 (2011~2012)
他多数
 

リンク

岡部まり オフィシャルブログ
LinkIcon http://ameblo.jp/mari-okabe/
まりCafè
LinkIcon http://www.obc1314.co.jp/blog/mari/
 
 

Contract artists 岡部 まり Mari Okabe モデル事務所GRANDIA 東京港区赤坂
Contract artists 岡部 まり Mari Okabe モデル事務所GRANDIA 東京港区赤坂